「週刊 日本の歳時記」に従って

2008年3月25日より2009年3月31日まで、ほぼ一年間かけて、火曜日ごとに、週刊誌形式で、小学館より発行された

週刊 日本の歳時記」(全50巻)

に採用されている季語を使って、俳句を詠んで行きたいと思います。

ただし、採用されている全ての季語を詠むにはあまりにも多すぎますので、長谷川櫂氏の担当なされた『今週の季語』のみにしたいと思います。

なお、「週刊 日本の歳時記」は、写真も素敵で、歳時記としても、読み物としても、とても良いものです。
もし、古本屋で見かけましたら、無理してでも購入なされることをお勧めします。

http://love.ap.teacup.com/teturou1948/

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック